福島大学トップページへ      福島大学 総合情報処理センター 
 

概要

  総合情報処理センターは、福島大学における情報システムを整備運用し、情報処理を効率的に行うとともに、教育及び学術研究の進展に資することを目的として設置されています。
 総合情報処理センターには、5つの演習室と自習用のリフレッシュルームがあり、300台を超えるパソコンが設置されています。
 また、附属図書館内にも総合情報処理センターと同環境で利用できるパソコン62台が設置されています。
 センターの事務室は1階にあります。

 演 習 室 名 OSパソコン台数 
 IPC 1 Windows7 98台
 IPC 2
 Windows7 23台
 IPC 3
 MacOS X
 57台
 IPC 4
 Windows7 102台
 IPC 5
 Windows7 46台
 図書館2F パソコンエリア Windows731台
 図書館3F IPCパソコンルーム  
 Windows7 31台

施設の様子

演習室(IPC4)


演習室(IPC3)


リフレッシュルーム
 
Copyright(C) Fukushima University Information Network Center All Rights Reserved.